小ロットでもポスターが作れる!至極の一枚を手に入れよう

データだけでは物足りない!

可愛い孫の顔やペットのベストショットなど、スマホやデジカメで撮った会心の一枚を、印刷して部屋に飾りたいと思ったことのある人は多いと思います。小さな画面で見るより、実際に印刷した方が見やすいし、なによりデジタルデータはひょんなことから消えてしまうことがあるため、後悔しないためにも、紙媒体で出力した方が絶対に良いのは確かです。でも、ただ画像を出力するだけでは物足りません。どうせ印刷するのなら、どどんと大きく印刷しましょう!

ポスターにしてみよう

印刷した画像をアルバムの肥やしにするのはもったいないことです。とてもよく撮れた写真はリビングルームなど、いつも目に触れる場所に飾りたいものですよね。そんな時はポスター大の大きさに印刷して額装すれば、いつものお部屋の雰囲気はガラリと変わることでしょう。ポスターの大きさはA版とB版の二つがあり、お部屋のレイアウトによって大きさを自由に決められます。遠くからでもよく見える大きさは、A1やB1くらいからですよ。

ポスターは1枚からでもOK

印刷会社に依頼するなら、10枚や100枚単位で印刷しなければならないと思っている人もいるかもしれませんが、会社によっては1枚からでもOKな所もあるので、手軽にポスターを手に入れることができます。でも、本当に良い写真は何枚も印刷して家族や友人にも配りたいものですよね。実は印刷というのは、枚数を多く刷ってもそんなに大きく値段は変わりません。オフセット印刷では型を作り、その型代が印刷費の大半を占めるのです。良い写真をたくさん撮って、ポスターを作ってみましょう。

激安コピー印刷は枚数や用紙のサイズなどを限定することで作業に関するコストを抑えています。また、用紙やインクの品質も最低限に留めているので主に使い捨てのチラシなどの印刷に適しています。