誤解をなくそう!ネットワーク監視はあなたを守る

勝手なイメージで誤解していませんか?

「ネットワーク監視」という言葉の響きからはついつい、自由が妨げられてしまう、なんだか怖い、などのネガティブなイメージを抱いてしまいがちです。しかし、誤解をしてなんとなく敬遠してしまうと、かえってあなたの身に危険が忍び寄ってしまうおそれがあります。もしも「自分ってちょっと誤解してるのかも」と少しでも感じたら、今からでもネットワーク監視に対する認識を正しく持って、ネットワークを活用することをおすすめします。

あなたのプライバシーは守られる

ネットワーク監視は、あなたのプライバシーを侵害するものでは決してありません。むしろ、本来守られるべきプライバシーが侵害されてしまうような致命的なエラーや人的な脅威の侵入を防ぐために存在しているものです。もし全く監視のない状態でネットワークを利用していたら、問題が次々と起こって、現在のようにインターネットが普及することもなかったかもしれません。そんな状況にならないように暗躍してきたのがネットワーク監視です。

監視のためのソフトは様々

「ネットワーク監視」に含まれる多くの部分においては、ソフトウェアを利用し行うことができます。難しく考えがちですが、官公庁や大企業が利用する大規模・高性能なものから個人向けのシンプルなものまで多数存在していますので、必ずしも高価なソフトを導入しないといけないわけではなく、自分のネットワーク環境に合わせて最適な監視ソフトを導入することが一つのポイントです。プライバシーが重視される時代だからこそ、安全・安心を得るためネットワーク監視を利用しましょう。

コンフィグ管理は難しい管理として有名です。専門的な知識が必要になりますので、専門家が行う管理となります。